ホーム > 益子国際工芸交流事業

益子国際工芸交流事業

益子国際工芸交流事業 2022夏

チラシ表
公募 / Open Call

ターニャ・ヘルマン/Tania Herman
(陶芸家・東京)

滞在期間:2022年6月9日(木)−7月21日(木)

略歴

1981年 ロシア生まれ
1998-2003年 ノヴォシビルスク国立経済経営学院 経営専攻(ロシア・ノヴォシビルスク)
2011-2012年 英国式アート・アンド・デザイン高等教育機関 アート・アンド・デザイン基礎コース ファインアート専攻 良(ロシア・モスクワ)
2013年 セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン(イギリス・ロンドン)
2019-2021年 多治見市陶磁器意匠研究所 第17・18期 セラミックスラボ研究生

関連イベント

オープンスタジオ

2022年6月17日(金)、7月7日(木)午後2時〜午後4時
場所:陶芸工房

ワークショップ

2022年7月2日(土)午後1時30分〜午後3時30分
場所:益子国際工芸交流館
湯呑づくりを体験していただけます。湯呑は後日焼成してお渡しします。
※要予約、定員8名(小中学生は保護者同伴にてご参加いただけます)、参加費1,000円、通訳あり

記念講演会

2022年6月11日(土)午後1時30分〜午後3時30分
場所:益子国際工芸交流館
テーマ:「日本文化と私の陶芸」
陶芸家としての展開と、日本の環境が彼女とその仕事に与えた影響についてお話しします。
※ご予約優先、定員20名程度、通訳あり

※ご予約はお電話にて承ります(0285-72-7555)。特に記載のないものは入場無料・予約不要です。

 

内容は変更になる可能性があります。
最新情報は公式のFacebookTwitterで発信します。


公募 / Open Call

太田剛速/Ota Taketoshi
(陶芸家・小石原)

滞在期間:2022年7月24日(日)−8月25日(木)

略歴

1969年 福岡県小石原生まれ
1989年 九州造形短期大学デザイン学科クラフトコース卒業
2003年 第1回タラベラ国際陶芸ビエンナーレ伝統部門にてグランプリ受賞(スペイン)
2008、10年 デヴォン・ギルド・オブ・クラフツメンにて展示会(イギリス)
2010年 リーチ工房にてワークショップ(イギリス)
2012年 九州産業大学芸術学部美術学科博士前期課程修了
2013年 日本陶芸展入選

関連イベント

オープンスタジオ

2022年7月29日(金)、8月20日(土)午後2時〜午後4時
場所:陶芸工房

ワークショップ

2022年8月11日(木・祝)午後1時30分〜午後3時30分
場所:陶芸工房
13:30~ 小学生を対象とした飛鉋(とびかんな)体験。お皿は後日焼成してお渡しします。 ※要予約、定員12名、参加費500円
14:30~ 飛鉋、刷毛目、指描きなど小石原の伝統技法を使い、すり鉢や壺、日用食器、大物を制作実演します。

記念講演会

2022年8月6日(土)午後1時30分〜午後3時30分
場所:益子国際工芸交流館
テーマ:「小石原焼の伝統と革新」
陶芸家として歩んできた33年間についてお話しします。
※ご予約優先、定員20名程度

※ご予約はお電話にて承ります(0285-72-7555)。特に記載のないものは入場無料・予約不要です。

 

内容は変更になる可能性があります。
最新情報は公式のFacebookTwitterで発信します。
*8月8日(月)〜10月1日(土)美術館は改修工事のため休館です。


 

益子陶芸美術館/陶芸メッセ・益子 益子国際工芸交流館 陶芸工房 薪窯

益子陶芸美術館/陶芸メッセ・益子までのアクセスはこちらをご覧ください。