ホーム > 益子国際工芸交流館 > 過去の国際工芸交流事業 > リーチ工房研修プログラム2020 募集説明会&トーク

過去の国際工芸交流事業

リーチ工房研修プログラム2020
募集説明会&トーク

Leach Pottery Apprenticeship Program 2020
Explanatory Meeting & Talk

濱田庄司がバーナード・リーチとともにイギリス・セントアイヴスへ渡り、窯を築いてから100年の節目を迎える2020年。益子町では益子の若手陶芸家育成のため、陶芸家2名をリーチ工房へ派遣する「リーチ工房研修プログラム2020」を実施します。

当プログラムでは3ヶ月弱(2020年5月中旬〜8月中旬)の間、リーチ工房でスタンダードウェアの製造に携わりながら、自身の作品づくりを行うことができます。

つきましては、リーチ工房での修行や滞在制作経験のある国内の陶芸家や益子国際工芸交流事業工房スタッフによる体験談も聞ける募集説明会を開催します。他産地の若手陶芸家と交流する機会でもあります。ご興味のある方であればどなたでも参加していただくことができますので、ふるってご参加ください。

会場 益子国際工芸交流館(陶芸メッセ・益子内)
参加費 無料
各回定員 30名
※要予約:Tel. 0285-72-7555 益子陶芸美術館
(当日空きがあれば予約なしでも参加可能)
Venue Mashiko Arts and Crafts Residence (in Ceramic Art Messe Mashiko)
Admission free
Seating capacity 30 for each
*Reservation required: Tel. 0285-72-7555 Mashiko Museum of Ceramic Art
(You can get a seat without a reservation if there are seats available.)
セントアイヴスの風景
© Sarah White
リーチ工房で製作されるスタンダードウェア
© Sarah White
 
リーチ工房で制作中の石田和也氏
© Shannon Bartlett-Smith

2019年2月23日(土)18:00〜20:00/3月5日(火)13:30〜15:30
Saturday, February 23, 18:00-20:00 / Tuesday, March 5, 13:30-15:30

※終了いたしました

スピーカー:阿部智也(当事業工房スタッフ)/Tomoya Abe (staff of Mashiko Museum Residency Program)

益子国際工芸交流事業 全陶芸家の受け入れを経験。2017年夏、デンマークへ渡り作陶。
As a staff of Mashiko Museum Residency Program, hosted all potters. Stayed in Denmark, in summer 2017.

 

2019年2月24日(日)13:30〜15:30
Sunday, February 24, 13:30-15:30

※終了いたしました

スピーカー:石田和也(備前)/Kazuya Ishida (Bizen)

2018年4月、リーチ工房にて滞在制作、オックスフォード穴窯プロジェクト先導陶芸家。
Residency at the Leach Pottery in April 2018. Leading potter of the Oxford Anagama Project.

 

2019年3月12日(火)18:00〜20:00
Tuesday, March 12, 18:00-20:00

※終了いたしました

スピーカー:瀬古有美(埼玉)/Yumi Seko (Saitama)

2007〜2012年、濱田友緒氏に師事、(株)濱田窯で修行。
2012年9月〜2013年8月、リーチ工房にて修行、磁器の制作を始める。
From 2007 to 2012, Apprenticeship at the Hamada-gama Pottery, under Tomoo Hamada.
From September 2012 to August 2013, Apprenticeship at the Leach Pottery. Started making pots with porcelain.

ゲスト:濱田友緒(益子)/Tomoo Hamada (Mashiko)

濱田庄司の孫。(公財)濱田庄司記念益子参考館 館長。
(株)濱田窯 代表。2008年リーチ工房にて滞在制作。
Shoji Hamada’s grandson.
Director of the Hamada Shoji Memorial Mashiko Sankokan Museum.
Representative of the Hamada-gama Pottery.
Residency at the Leach Pottery in 2008.

 

2019年3月21日(木・祝)13:30〜15:30
Thursday/National Holiday, March 21, 13:30-15:30

※終了いたしました

スピーカー:松林豊斎(京都・朝日焼十六世)/Matsubayashi Hosai XVI (Kyoto, Asahi-yaki Pottery)

リーチ工房で日本式登り窯を築いた松林靏之助(つるのすけ)は、曽祖父の弟。
2015年3〜4月、リーチ工房にて1ヶ月滞在制作。
His great-grand father’s younger brother Tsurunosuke Matsubayashi built a Japanese climbing kiln at the Leach Pottery.
Residency at the Leach Pottery for one month, from March to April 2015.

 


内容は変更になる可能性があります。
最新情報はFacebook にてお知らせします。

Depending on the situation, the plan might be changed.
For the latest information, please check our Facebook Page .

 

お問い合わせ Inquiry

益子国際工芸交流館
(益子陶芸美術館/陶芸メッセ・益子内)
〒321-4217
栃木県芳賀郡益子町益子3021
TEL:0285-72-7555

アクセス過去の国際工芸交流事業


Mashiko Arts & Crafts Residence
(in Mashiko Museum of Ceramic Art / Ceramic Art Messe Mashiko)
3021 Mashiko, Mashiko-machi
Haga-gun, Tochigi
TEL:+81(0)285-72-7555

AccessPast Activities